ビットコインのメリット(ビットコインが世界を変える理由)

ビットコイン メリット

ビットコインが世界で注目される仮想通貨となった理由は、ビットコインにはこれまで考えられなかった様々なメリットがあるためです。

現在ビットコインは投機目的の投資対象のひとつとして大きな人気を博していますが、実際にビットコインが世界中で認められる理由はもちろん投資対象としてだけの意味合いではありません。

このビットコインが世界で価値があると認められるようになった理由を、ビットコインが持つ様々な可能性と合わせてみてみましょう。

ビットコインは国際送金手数料がほぼ無料

ビットコインが世界中で注目される最も大きな理由が、この国際送金手数料です。

仮にアメリカからドルを送金してもらい日本円で受け入れる際には銀行口座の振込を使うことが通常ですが、この場合、銀行による為替手数料に加え、被仕向送金手数料等、何千円~何万円もの送金手数料がかかってしまうことが通常です。

一方、ビットコインを利用すると、そのような手数料はほとんどかかりません。

アメリカのAさんから日本のBさんにビットコインを送金するのにかかる手数料は数十円程度で抑えられます。

さらに、ビットコインでの送金は10分程度で処理が完了しますので、この点でも従来の海外送金に比べて大きなメリットがあると言えます。

ビットコインは特定の国の信用力や制度に左右されない

ビットコインは、国や政府などの特定の発行主体が存在しないことは既にご説明をした通りです。

このため、ビットコインは特定の国のデフォルトリスクや、法制度の影響を受けることはありません。

国や政府のデフォルトリスクの影響を受けない

記憶に新しいのは、2013年のキプロス・ショックや2015年のギリシャ危機です。このとき、リスクの高い自国の通貨が外貨に流れてしまうことを恐れ、現地の銀行が国民の銀行口座に対して引き出し制限をしたことは有名な話です。

このとき、現地国民のうち早くから準備ができていた方は、自国の通貨を外貨や仮想通貨に変えていました。外貨に換えた場合は、またその国の信用リスクが付きまといますが、ビットコインであれば国などのデフォルトリスクから切り離されています。

実際、このキプロス・ショックの時に、ビットコインの有用性が改めて世界中で見直され、ビットコインの市場価格は大きく上がることとなりました。

国や政府の法制度の影響を受けない

ビットコインは国が発行する法定通貨ではないため、その国の通貨に関する法律の規制を受けません。

有名な話が、中国での海外送金限度額の制限です。中国は自国通貨の海外への流出を避けるために中国元を海外に送金する金額に制限を設けていましたが、このときに多くの中国人がビットコインを通して海外に送金を行っていました。

ビットコインはで買い物をすると店舗側に多きなメリットがある

私たちはレストランや買い物先でクレジットカードを日常的に利用しています。

クレジットカードは、カード保有者の信用に基づき、決められたカードの枠内で買い物ができる非常に便利なシステムですが、実際にクレジットカードを利用した場合、店舗側は数%のクレジットカード利用料をクレジットカード会社に支払う必要があります。また、クレジットカード会社からの入金はまとめて翌月・翌々月といったように、入金サイクルにも大きな時間を要します。

この点、ビットコインであれば、自身がもつビットコインを、お店のQRコードにかざしてお店に送金すれば完了。手数料はクレジットカード利用時と比べて破格に安く、入金にかかる時間も即日に処理されます。

ビットコインを支払決済に導入している店舗は年々増加していますが、この調子でさらにビットコインの利用可能性が広がると、ビットコインの価値は日増しに増加していくことが予想されます。

ビットコインではマネーロタリングが難しい

ビットコインはブロックチェーンの仕組みを利用して、日々の全ての取引が世界中から監視される仕組みとなっています。そのため、通常の貨幣と違い、通貨の移動に必ず足がつくことになります。

ビットコインは多くの犯罪組織が行っているマネーロータリング(資金洗浄)として用いられる可能性が低いと言われています。この意味で、これまで存在していた通常の貨幣とは大きく異なる特徴があることがお分かりいただけると思います。

まとめ

以上、ビットコイン代表的なメリットでした。

ビットコインのような仮想通貨が世界中で広がりを見せると、現在当たり前に使っていたサービスが取って代わる可能性も秘めています。

それでは、ビットコインを持つことによるデメリットはどのようなものなのでしょうか?

ビットコイン投資を始めて、実際にビットコインを手に入れる前に、ビットコインが持つ従来の通貨と比べた場合のデメリットも理解しておきましょう。

役に立ったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です